CAE事業について

CAE(Computer Aided Engineering)とは

与えられた衝撃に対して応力のバランスが崩れたとき、物は壊れます。CAEを用いれば、どのようにすれば物が壊れてしまうかコンピューターでシミュレーション出来ます。 必要なのは、物の質量や形状、衝撃の値。 例えば自宅の冷蔵庫で保存しているトマトも、重さ、形、地面に落下するまでの速さが分かれば、耐久の限界値を計算で求めることが出来ます。

CAEは自動車や航空機などの製品開発現場において無くてはならない技術であり、日本アムスコは設立以来、機械・建築・土木などの様々なCAE設計分野で解析活動を行ってきました。 将来にかけても、CAEのプロフェッショナルを目指して参ります。

日本アムスコのCAE事業

CAE受託解析
日本アムスコ社内でCAE業務を行います。
創業以来培ったノウハウと知識により、お客様の製品設計や開発業務をサポートします。
CAEシステムコンサルティング
CAEシステム構築・運用のご支援や、各種CAEサポートプログラムの開発を行います。
CAEを導入したい、またはより有効に活用したいお客様に最適な環境をご提案します。
CAEエンジニアのお客様先業務
CAE業務の即戦力として、日本アムスコのCAEエンジニアがお客様の下へお伺いします。
優れた知識や技術によってお客様をサポートします。

Copyright © 2009-2017 Nihon Emsco Co. Ltd. All rights reserved.